とどりこのポケモンブログ

ポケモン対戦勢に役立つ情報を届けるブログ「とどポケ」

バドレックス1on1 考察と感想【てょわわわぁ~ん杯】

 

 

てょわわわぁ~ん杯というバドレックス1on1に参加してきました。

楽しかったので考察を残しておくことにします。

 

f:id:todorico:20210224010007j:plain

 

ルール

  • 馬なしバドレックスの1on1
  • ダイマあり
  • 花粉団子禁止

 

 

 

考察

まず考えたスカトリ型

スカーフトリックが無難に強そうなのでまずスカトリ型を検討しました。

h252 b196 s60 腕白 @スカーフ
トリック/眠る/みがわり/高速移動

  • 初手スカトリから悪あがきまで粘る
  • 成長や瞑想で拘らせてもダイマで崩壊するので、高速移動からのみがわりでカモにする
  • 初手ダイアタックでSを落とされると上からトリックでスカーフ返され続けてしまうので、高速移動2回で対処。
  • 高速移動2積みにはダイアタック3耐えが必要。物理も特殊も耐えるのは不可能なので、特殊をきる。(瞑想持ちを考えると初手ダイアタック型は物理の方が多いと判断)
  • スカトリミラーが多そうだったのでSに多めに割く。(トリックミラーは上から動くほうがPPを節約しやすい)(※恥ずかしいことにノーマル技持ちスカーフを考慮しておらず、スカーフダイアタックで破綻する)

 

 

色々考えていくうちに、これは無理そうだと思いました。

  • たくさん試合をしたいのに超時間かかりそう。(2時間で15試合消化しきるには1試合8分。)
  • TODを狙われると割と怪しい。
  • いるはずないが突撃チョッキを貰ったらお通夜。
  • スカトリミラーやばい。

 

ということで、この型で対処できない特殊型で挑もうと決めました。

 

 

実際に採用した型

臆病CS 珠
破壊光線/瞑想/眠る/トリック

  • アタッカー対決を制すために最速
  • 耐久調整を崩せる珠
  • スカーフを返却するためのトリック

※考察時間およそ2時間中の半分以上をスカトリ型に費やしたので、CSアタッカーの考察が甘めです。スカトリにも耐久にも勝てそうで怖いのは同速だけという認識でした。大体その通りでしたが、細かい考察漏れから4戦落としたのが悔やまれます。

f:id:todorico:20210223235954j:plain

 

 

試合結果

f:id:todorico:20210224005644p:plain

f:id:todorico:20210224032550j:plain

 

 

反省 

  • 珠ダメのせいで負けた試合が2回。火力は1.2倍で十分だったので、シルクのスカーフの方が良かったです。
  • 緊張感Sチェックで遅い相手には瞑想から入るという立ち回りを途中から覚えました。これが出来てたら多分2試合拾えてるので残念です。
  • 上記2つがしっかり考察できてれば成績は14-1だったと思うので、CSアタッカーが強いという考察は良い感じでした。
  • とはいえ最速ミラーは運ゲーという型は美しくないので、分相応な順位だったと思います。

 

 

環境

f:id:todorico:20210224182830p:plain

 

 

1位の型

 

 

つっよ・・・。

 

瞑想や成長で拘らせたら、火力を上げ切られる前にダイアタックで落とせばよかったんですね。高速移動なんて要りませんでした。

 

 

あとがき

とても楽しい大会でした。
花粉団子禁止やダイマありが非常に効いていて、色んな戦略が見られて楽しかったです。

主催の稲葉さんと対戦してくれた皆さん、ありがとうございました!