とどりこのポケモンブログ

ポケモン対戦勢に役立つ情報を届けるブログ「とどポケ」

ガアドリロンゲ【シングル瞬間8位】

 

 

シングル8位まで行けた構築です。

f:id:todorico:20191220185929j:plain
※12/13時点での成績です。

1週間前は50位以上で戦えてましたが、今だと200位くらいが適正の構築だと思います。何かの参考になれば幸いです。

 

 

構築

f:id:todorico:20191220230034j:plain

 

 

 

アーマーガア

f:id:todorico:20191220200042p:plain

h252 a4 b4 d36↑ s212
S:S↑↑でスカーフロトム抜き、S↑で準速ルチャブル抜き

 

とても速いアーマーガア。

リザードン(s167)抜き程度で安心しているポケモンたちをダイジェットで抜き去るのがとても強かったです。

タラプを持つことでダイマックス状態で特殊との打ち合いに非常に強くなれます。例えばドラパルト対面、D大文字+晴れD大文字を耐えてダイジェット3発で倒し、影打ちを耐えるHPを残して裏のミミッキュと対峙できます。

 

メタモンに抗えるエースとしても活躍しました。(メタモンのPPは5しかなく、こちらをブレバ5発では倒せないため有利。)

すべてのアーマーガアに後出しから勝てたのでドリュウズの相方としても強かったです。
追記:今では準速/最速アーマーガアはよくいる型なので、ミラーで勝てると思わない方が良いです。ロンゲで電磁波を入れてから対処しましょう。

 

 

ドリュウズ

f:id:todorico:20191220200029p:plain

h44 a4 b4 d204 s252↑
H-D:臆病トゲキッスのD大文字をほぼ耐え(87.5%)
S:最速

 

DS弱保ドリュウズ。トゲキッスを後出しから倒せるだけでなく、弱保を発動させてもらいA↑↑S↑↑の最強ドリュウズで完全に切り返せます。(うまくいけば)

当時は強いと思い使っていましたが、現在はあまり強くないと思っています。

詳しくはこちらにまとめています。

 

 

ミミッキュ

f:id:todorico:20191220200034p:plain

h4 a252 s252

何の捻りもないミミッキュ。
適当に出せばダイマックスを2ターン枯らす以上の働きをしてくれるので雑に強いポケモン。

 

 

オーロンゲ

f:id:todorico:20191220205513p:plain

h252 a4 b116 d116↑ s20
H-B:陽気ドリュウズのアイへ確定耐え
S:ミラー意識でちょっと振り
残りD

 

起点作り① 

特殊相手にはソウルクラッシュで、物理相手にはリフレクターとイカサマで打ち合います。
イカサマは初手で積んでくる物理アタッカーに対処する際、特に役立ちました。

パルシェンが重いのでフィラのみ。壁ターンを枯らすためにちまちま殴られることが多いポケモンなので、フィラの発動回数は多かったです。

フィラをトリックされてサザン等に渡されるリスクを考えると、マゴとかの方がいいかも知れません。(サザンドラとドラパルトの性格を無補正にすれば良いだけの話)

 

 

ドラパルト

f:id:todorico:20191220205508p:plain

h252 b92 c20 d20 s124↑
H-D:臆病サザンドラの悪波 確定耐え
C:d4振りサザンドラに対して流星群でほぼ落とせる(87.5%)
S:準速ドラパルト抜き
余りB

 

起点作り②

初手オーロンゲ読みで出てくるドリュウズ、ロトム等に仕事ができるので初手に置きやすいです。

被弾が多いポケモンなので、呪われボディはかなり有効に働きました。
拘り持ちが呪われた場合、ダイマックスすることも出来ず悪あがきしか撃てない仕様は覚えておくと良いです。

 

 

サザンドラ

f:id:todorico:20191220200038p:plain

c252 s252 d4

ロトム絡みのサイクルにしっかり負担をかけていけるポケモン。強い。

ミミッキュが怖くてとんぼ返りを入れましたが、襷ギルガルド等にも有効に働いてくれました。火炎放射の方が良い気がしています。

 

 

 

選出

たくさん選出はありますが主要なものだけ紹介。

 

f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153057p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain / f:id:todorico:20191201155556p:plainf:id:todorico:20191201153057p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain

起点役で様子を見つつ、ガアドリどちらをダイマックスさせるか考えます。

 

f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201155556p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain / f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201155556p:plainf:id:todorico:20191201153057p:plain
ドリュウズかアーマーガアがとても刺さってる時。ロンゲドラパの2枚補助です。

 

f:id:todorico:20191214181352p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainf:id:todorico:20191201155441p:plain
先発サザンで圧をかけます。後発はフェアリー受けのドリュウズ、ドラゴン受けのオーロンゲ等。

 

f:id:todorico:20191201155441p:plainorf:id:todorico:20191201155556p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainorf:id:todorico:20191201153057p:plain+f:id:todorico:20191214181350p:plain
起点作ってエースで暴れてミミッキュで〆。

 

 

改善点とか

ラム持ちのギャラキッスあたりが苦手です。カバルドン展開などをされた場合、オーロンゲでエースを止めることになりますがラムだと全然止まりません。

ロンゲとミミッキュの枠を変えて、切り返しの駒を増やせば良い構築になるかもしれません。

 

 

構築経緯

この構築が出来上がった過程のメモを残しておきます。結構迷走してます。興味がある方だけどうぞ。 

 


 

ダイマックス技の耐久が上がる効果が強いらしい。鋼/地を一致で撃ててミミッキュで止まらないエース、型破りドリュウズを軸にしよう。f:id:todorico:20191214181346p:plain

 

ドリュウズの速さは物足りないのでS上昇をバトンしたい。「下からみがわり→カムラ発動→みがわりを盾にバトン」の動きをすれば、ドリュウズが被弾せずにS+1で登場できる。

カムラ圏内まで身代わりしてただHPを減らすだけじゃ勿体ない。HPを減らすことでメリットが生まれる激流インテレオンに注目。不利対面でバトンできるゲッコウガと考えると強いはず。f:id:todorico:20191201153036p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain

 

みがわり連打するなら麻痺をまきたい。壁貼りサポートもできるオーロンゲを抜擢。f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153036p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain

 

インテレオンの技(みがわり,バトン,水技,◯◯)4枠目を「気合溜め,ふるいたてる,剣の舞」のうちどれにしようと考えてるうちに、思ったより火力と耐久がないことが気になってきた。みがわりバトンできるもっと強いポケモンいないかな〜と探しているとエースバーンを発見。

f:id:todorico:20191201153029p:plain80-116-75-65-75-119

f:id:todorico:20191201153036p:plain70-85-65-125-65-120

耐久に優れ、火炎ボールというインチキ高性能技まで持っている。→軸をロン毛エースドリュに変更f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153029p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plain

 

あとは補完で適当に。
今作でも最強らしいのでミミッキュ採用。f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153029p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainf:id:todorico:20191214181350p:plain

エースバーンが苦手なロトムに強い粉サザンドラ採用。f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153029p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainf:id:todorico:20191214181350p:plainf:id:todorico:20191214181352p:plain

最後にメタモンに抗えるエースとして、Twitterで見つけた強そうなアーマーガア採用。f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191201153029p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainf:id:todorico:20191214181350p:plainf:id:todorico:20191214181352p:plainf:id:todorico:20191201153057p:plain
HDアーマーガア+逆晴れリザードン - 小林の小話

 

早速ランクバトルで使用感を確かめていると、色々と改善点が見えてきた。

・思ったよりカムラを発動させてバトンが難しい。バトンして遅いドリュウズ作っても超弱い。→単体でもエースになれる砂かきドリュに変更
・粉サザン弱い。瞬間火力で負荷かけたい場面が多い。→眼鏡サザンに変更
・ガアで全抜きを狙いたいがSが足りずによく負ける。→ガアのSを伸ばす

 

改善したパーティでガラルビギニングに挑み、結果は最高1811最終1776。

f:id:todorico:20191220214258j:plain

f:id:todorico:20191220214254j:plain

 

エースバーンの選出率がかなり低かったので変えたい。でもアイアントを上から叩くポケモンは欲しい。オーロンゲ始動以外の展開も増やしたい。

そこで鬼火ドラパルト採用。f:id:todorico:20191201155441p:plainf:id:todorico:20191214181346p:plainf:id:todorico:20191214181350p:plainf:id:todorico:20191214181352p:plainf:id:todorico:20191201153057p:plainf:id:todorico:20191201155556p:plain
全体の調整も少しずつ変え、今の形に。

 

コンセプトだったバトンが消えてしまった・・・。

 

 

あとがき

最初にやりたかったバトン展開が跡形もなくなり何かに負けた気分です。でも「軸の強さを疑い続けることが大事」だと強い人が昔言ってた記憶があるので、これはこれで良いのかなと思ってます。

今はタイプ:ヌルが強いと思って考察中です。今年また一桁順位を獲って記事にしたいなと考えてます。